ブログ

注文住宅の外観の失敗とは?
2019年9月5日
オプションのおすすめをご紹介!
2019年9月13日

内装をおしゃれにしたい方必見!

 

注文住宅をお考えの方はいませんか?

「せっかくだから、内装にもこだわりたい。」

「内装をおしゃれにしたい。」

このように、注文住宅の内装にこだわりたい方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、どのようにすればおしゃれな内装になるかわからず、困っている方もいるかもしれません。

そこで今回は、内装をおしゃれにする方法を、桐生市の業者が解説します!

 

おしゃれな内装にする方法

コンセプトを明確にする

コンセプトとは、つまり、あなたが思い描く全体的なイメージです。

あなたが自身の家に何を求めているのかを考えてみましょう。

全体的なイメージが固まってから予算や部屋の面積に合った計画を立てれば、迷走して納得のいく工事ができなかったといった状況を防げます。

 

内装リフォームはインテリア選びから始まる

デザインにこだわったお部屋にしたい場合、内装材をインテリアから逆算して選びましょう。

その結果、調和のとれた住空間をうまく実現できます。

 

壁紙・クロスを交換する

壁紙やクロス替えは部屋の印象を劇的に変えてしまうかもしれません。

内装を新築同然の見た目にするだけでなく、色使いによっては雰囲気をガラリと変えられます。

 

床材は良いものを選ぶ

空間の居心地やデザイン性において、床材は大きな役割を果たすでしょう。

床材の質を落とすと、家の印象に大きく影響を与えるかもしれません。

表面プリントで光沢感のあるフローリングはあまりおすすめしません。

床材は背伸びをして良いものを選びましょう。

 

 

おしゃれな内装ランキング

 

1位 ナチュラル

ナチュラルな内装は、自然のぬくもりを感じられるため、男女問わず人気です。

人の手作業の温かさを感じられる塗り壁や、木に節や木目が感じられる、無垢の床材が多く使われます。

 

2位 モダン

色数を抑えた内装にシャープなラインを活かしたデザインが特徴です。

黒い床と白い壁などのモノトーンでまとめると、メリハリがついてよりスタイリッシュなデザインを実現できるでしょう。

 

3位 和モダン

落ち着いた和のデザインが好きな方に人気です。

障子や格子など縦と横のラインが効いた建具に、床は無垢、壁は和紙クロスなどがよく使われます。

 

 

まとめ

今回は、内装をおしゃれにする方法を解説しました。

コンセプトを明確にして、好みの内装を実現してみてはいかがでしょうか。

当社では、注文住宅についてのご相談を随時受け付けております。

注文住宅の専門家が、お客様を全面的にバックアップいたします。

ぜひ一度、当社までお問い合わせください。