ブログ

LIXILリフォームフェア 2018 in 東京ビッグサイト!
2018年6月4日
【猫ベッド】お客様からお写真をいただきました!
2018年6月20日

山田川でホタル撮影!

こんにちは、モックの家の高柳です。

桐生市川内町の山田川にホタルがいるのをご存知でしょうか?
鑑賞ポイントは、渡良瀬川との合流地点から上流のむつみ橋までの約800メートルで、桐生タイムスでも紹介されていました!
今年は暑い日が多かったのでホタルが飛び始めたのも早かったです。
山田川のホタルはもう終わりですが、これから見たい!という方は、JR上越新幹線・上毛高原駅下車すぐの「月夜野ホタルの里」がオススメです!
6月23日(土)には、「月夜野ホタル観賞の夕べ」というイベントも開催されるようです!

ホタルのたくさん飛ぶ条件は以下の通りです。

  • 曇っている(月がでていない)
  • 蒸し暑い
  • 20時~21時
  • 無風

これが意外と揃いにくいです(;´Д`)
そして大事なのが鑑賞マナー!!
ホタルはとても繊細な生き物です。特に光が苦手で、浴びすぎると死んでしまうことも。
懐中電灯やカメラのフラッシュはもちろん、スマホのディスプレイや、光を投射するタイプのオートフォーカス(カメラの機能)なども注意!
また、近隣住民の皆様の迷惑にならないよう、静かに鑑賞しましょう。

それでは、撮影してきた写真をお見せします!

まず、むつみ橋の上から撮影したホタルがこちらです。

この日は日中雨が降ったせいで気温がとても低く、ホタルの活動がとても鈍い日でした。
雲に隠れていましたが、ちょうど満月。あまりいい条件ではありませんでした。

もっといっぱい飛ぶところが撮りたい!!ということで、リベンジしました!
できた写真がこちらです!

むつみ橋より少し下流から、むつみ橋が入るように撮影してみました!
なんと一発撮りです!頑張りました(カメラが)。
これならいっぱい飛んでいるように見えますね!

…え?まだ足りない?(´;ω;`)

という場合は、「インターバル撮影」という方法で撮影した写真を合成しましょう!
この方法を使うと、星空なども撮影できます。ぜひチャレンジしてみてください!