施工事例

こだわりの和を感じながら暮らす家
2017年7月24日

家族で楽しく暮らす家

桐生市

若い夫婦とかわいい娘2人、4人家族の住まう家。「モックの家らしい家を」との依頼で、赤城山の丸太をメインにした明るいリビングを森にたとえ、吹き抜けの窓から太陽の光を取り入れ、自然に抱かれた笑顔の家族をイメージしての設計。
節のある自然の木にこだわり、壁も大理石と石灰から作られた塗り壁で自然観を増幅させ、南の掃き出しテラスからウッドデッキへと開放感を強調。
このリビングは自然に笑顔を作り出す。そんな空間が出来上がりました。