三夜沢赤城神社「鳥居建て替え工事 建て方」

2021年11月17日

こんにちは!モックの家 草処建設です。
草処建設で工事を担当させていただいております「三夜沢赤城神社 鳥居建て替え工事」ですが、10/29(金)に建前が行われました!

そしていよいよ鳥居建替え工事が完了となり、11/27(土)に「竣工奉告祭」が開催されます。
詳細は別途ご案内致します。

建前


地元の石橋製材所で大工が手加工した材料を大型トレーラーで朝7時から運搬運搬開始。


大型クレーンで調整しながら鳥居を組み立ていきます。


柱と貫でH型に組み立ててから建て方が始まります。総重量3トン!


H型の上にくる、長さ12m重量2トンの笠木の釣り込み。




無事、鳥居としての形が出来ました。ここまで2時間の工程ですが、これから台石に柱根本をはめ込むのが大仕事です。この後、何回もつり上げて根本の調整を行い、夕方4時に無事建て方終了となりました。


棟木に納める名札板。社長直筆です。3枚書いて一番出来の良いのを納めさせていただきました。

11/27(土) 竣工奉告祭

11/27(土)に三夜沢赤城神社拝殿にて、「竣工奉告祭」が執り行われます。
なかなか見れない良い機会です!皆さま是非足をお運びください!
詳細は別途ご案内致します。


草処建設YouTubeチャンネルにて、三夜沢赤城神社の境内から杉の木を伐採している様子をご紹介しております。

 0277-74-1682
お問い合わせはこちら