ブログ

暑いのでかき氷
2016年7月4日
星に願いを☆彡
2016年7月7日

群馬の木!木こり体験!

こんにちは!モックの家の鈴木です。
日差しがあれば暑くて熱中症注意報、雨が降れば肌寒くしまった毛布をひきずりだしてくる…そんな梅雨の毎日、温度変化が体にこたえるモックの家スタッフです。

ずっと雨や都合でのびのびになっていた、ぐんまの木の伐採見学&撮影体験に行ってきました。
案内してくれるのは、前橋にある石橋製材所さん。場所は群馬県前橋市の山林、ドイツ村クローネンベルクのすぐ近く。
前日の雨で足元が悪い中、モックの家スタッフは履きなれない長靴で林道を進んでいきます。林道をしばらく進んだところで、石橋さんが「この木はどう?」と一本の杉の木を指さしました。
周りを確認し、木を倒す方向、撮影隊の位置を決めてレッツ!伐採!
石橋さんは一分の迷いもなく、杉の木にチェーンソーが飲み込まれていきます。

IMG_4390

くさびを打ち入れ、チェーンソーが杉の木の中央を過ぎ…
「倒すよ~」
大きく育った杉の木がずうんと倒れ、年輪の入った切り株があらわになりました。

IMG_4395
IMG_4400

この木が、加工されて草処建設で建てる家に使われるんだなぁと思うと、どんな家のどんな箇所に使われてどんな人が住むのかなぁと夢が広がります( *´艸`)

木が倒れる瞬間のスカッと感と、伐採された木の香り、森の空気に癒されて本当に貴重な体験ができました!
クマが出なくてよかった~(^▽^;)

IMG_3155

林道のヤマアジサイ
IMG_4432