ブログ

絶対失敗したくない!注文住宅の間取り
2019年5月25日
中庭のある家を!中庭のメリット・デメリット
2019年6月1日

最近人気のアイランドキッチンとは?

 

多くの方が、注文住宅でキッチンに関してこだわりをお持ちです。

また最近、アイランドキッチンの人気が高まっており、設置を希望している奥様も多いと思います。

今回は、マイホームに取り入れてみたいアイランドキッチンで失敗しないために、メリットとデメリットについてお話しいたします。

 

アイランドキッチンとは?

近頃、よく耳にするアイランドキッチンとは、そもそもどのようなキッチンなのかご存知でしょうか。

アイランドキッチンはその名の通り、キッチンが島のように独立しており、その周囲を360度、移動しながら使える設計がされたキッチンのことです。

そのため、使用時の自由度が非常に高いことが特徴的です。

では、まずメリットについて紹介します。

 

アイランドキッチンを導入するメリット

アイランドキッチンはノンストレスで移動できる!

アイランドキッチンは周囲を360度、移動できます。

出来上がった料理をダイニングテーブルに運ぶときや、冷蔵庫やレンジを使うときに最短距離で楽に移動できます。

キッチン家電を目立ちにくい場所に置いても、アイランドキッチンはアクセスが容易なので、キッチンの景観を良くすることにも繋がります。

 

キッチンを開放的にできる!

アイランドキッチンの最大のメリットは開放感があることです。

多くのキッチンは壁や、物に囲まれていて、閉塞感があります。

一方で、アイランドキッチンは名前の通り独立しており、周囲を遮る存在が少ないため、キッチンとは思えない開放感があります。

開放感があると、明るい気分で料理できます。

したがって、毎日の調理を楽しい時間にできます。

 

アイランドキッチン導入に伴うデメリット

空間とキッチンの存在感のバランスが難しい

アイランドキッチンで失敗してしまう原因として、よくある事例があります。

アイランドキッチンを無理やり狭い場所に導入し、存在感の大きさから空間に馴染めていない場合です。

アイランドキッチンはキッチンが独立しているので、キッチン全体でスペースが必要です。

比較的コンパクトなアイランドキッチンもあるので、設置を考えているスペースとのバランスもぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

この記事では、アイランドキッチンの導入に伴うメリットとデメリットを紹介してきました。

アイランドキッチンは他のキッチンにはない魅力がたくさんあります。

注文住宅を選ぶなら、キッチンもこだわりたい。

そうお考えの方は、ぜひ一度アイランドキッチンをご検討ください!