ブログ

メダカの卵が!?
2018年5月8日
LIXILリフォームフェア 2018 in 東京ビッグサイト!
2018年6月4日

大谷資料館見学&LIXILスーパーウォール工法勉強会

皆様こんにちは!そして初めまして!!

草処建設株式会社に4月より入社致しました吉田と申します(^^)
日々の業務内容や草処建設が作る住まいの魅力などを
このブログを通して発信していきたいと思っています!よろしくお願いします♪

では、さっそく業務報告です(^^)/
先日、御社社員・関係業者の方々と栃木県にある大谷資料館の見学と
LIXIL鹿沼工場でのスーパーウォール工法の勉強会と工場見学に行ってきました!

初めは大谷資料館の見学です。

 

 

大谷資料館には、大谷石(おおやいし・凝灰岩)の地下採掘場跡があります。
大谷石は、古くから外壁や土蔵などの建材として使用されてきたり、
吸湿や消臭・音響効果もあるので音楽ホール等への利用もされているんです♪
さらに!!地下採掘場跡は結婚式場として使われたり、映画やドラマ、
MVの撮影など様々な形で活用されているそうですよ♪そんな話を聞くとワクワクしますよね♪

地下採掘場跡に入ると・・・気温が8度!!蒸し暑い日に入るこの地下空間はまさに天国といった感じでした(*´▽`*)

 

そして大谷石、職人さんが最初は手彫りで掘っていたそう・・・!
後から技術が進歩して機械彫りに変わったそうですが、
実物を見るととても手で掘ったとは思えない迫力ある大きさ(*_*)

 

 

そしてそして大谷資料館見学後はLIXIL鹿沼工場に。

これからの時代は省エネが求められています。
実際に国の省エネルギー施策では、2020年までにZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を
標準的な住宅にすることが目標として掲げられているんです!

 

そんな時代に対応すべく、御社では今年4月に桐生市内A様邸にて、
LIXILスーパーウォールパネルを採用し、今後当社の基本仕様とする方針である為、
御社社員・関係業者で知識向上の為、LIXIL鹿沼工場にお邪魔しました。

LIXILスーパーウォールパネルとは・・・
断熱材が一体となった高性能パネルのことで、高気密・高断熱・高耐震といった特徴を持っています。

パネルの模型を使用した耐震実験装置等がありました。

スーパーウォールパネルを使用していない模型は、揺れを大きくすると倒れてしまいます・・・

スーパーウォールパネルを使用した模型は全然倒れない(*^-^*)

勉強会の後は工場見学に。

ウレタンが化学反応で膨らむ様子などを見学しました。
(写真は企業秘密のため撮影禁止でしたので、
 どんなものか気になる方はぜひ工場見学へ・・・♪笑)

私も今後自分の家を建てるときは、長く住むことを考えて、
SW工法を使用したい!と思ってしまいました(*^^)v

今回の勉強会で得た知識はもちろんのこと、御社社員、関係業者共々
省エネに関する知識をより深めていきますので今後ともよろしくお願い致します!